プロペシアの代替品になる副作用のないAGA対策サプリの選び方とおすすめ

プロペシアの代替品になる副作用のないAGA対策サプリの選び方とおすすめ

AGAの改善にエビデンス(効果に科学的根拠)のあるプロペシアですが、ED(勃起不全)や性欲減退、精子形態異常など強烈な副作用が心配で

AGA対策はしたいけど、プロペシアなんて飲めないよ…

という方も多いかと思います。

 

そこで、ここではプロペシアに代わる副作用のないAGA対策サプリの選び方やおすすめのAGA対策サプリをまとめて紹介します。

参考にしてみて下さい。

 

プロペシアがAGAに効くメカニズム

プロペシアの代替品になる副作用のないAGA対策サプリを選ぶ前に、プロペシアはなぜAGAの改善に効果があるのか?

ここを知っておくことで、後で紹介するAGA対策サプリがなぜ有効なのか?なぜAGA対策になるのか?が分かりやすくなりますので、プロペシアがAGAの改善に働くメカニズをまず説明します。

 

※ 既にご存知の方も、改めて確認する意味でもご覧になってみて下さい。

 

研究が進む以前は、AGAは男性ホルモンが増えることでAGAを発症すると考えられていました。

しかし近年の研究によって、男性ホルモンが5αリダクターゼと呼ばれる還元酵素によって変異した、DHT(ジヒドロテストロン)が増えることでAGAを発症するということが分かりました。

 

このDHTというホルモンが毛根内に増えると、細胞分裂を止めたり、細胞を殺してしまうので髪の毛が育たなくなってしまいます。

 

つまり、AGAを改善する為にはDHT(ジヒドロテストロン)を増やさないようにする必要があります。

そして、男性ホルモンをDHTに変えてしまうのが5αリダクターゼと呼ばれる還元酵素なのですが、こいつにはⅠ型5αリダクターゼと、Ⅱ型5αリダクターゼの2タイプが存在しています。

 

フィナステリドがDHTの発生を抑える

プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、Ⅱ型5αリダクターゼを抑制します。

つまり、フィナステリドがあることでⅡ型5αリダクターゼはDHTを発生させることが出来ないので、AGAが改善する(薄毛が改善する)ということです。

 

ちなみに、5αリダクターゼにはⅠ型5αリダクターゼとⅡ型5αリダクターゼがあるとお話しましたが、フィナステリドにⅠ型5αリダクターゼを抑制する作用はありません。

 

つまり、AGAの原因がⅠ型5αリダクターゼであった場合、プロペシアを飲んでも全く意味がないということです。

プロペシア(フィナステリド)の効果検証こちらで、プロペシアの効果について詳しく説明していますが、そこでプロペシアが効かない人がいると説明しています。

 

プロペシアを飲んでもAGAが改善しないのは、Ⅰ型5αリダクターゼの影響を強く受けている可能性が高いということ。

 

副作用が強烈なプロペシアですが、必ずしもAGAを改善するわけではなく、万能薬というわけでもないので、プロペシアの代わりを探しているあなたの選択は極めて正しい判断だと思います。

 

話を戻しますが、プロペシアの有効成分であるフィナステリドはⅡ型5αリダクターゼを抑制することでAGAを改善させる効果があるということです。

 

5αリダクターゼを抑制すればプロペシアはいらない

先ほど、プロペシアの有効成分であるフィナステリドはII型5αリダクターゼを抑制することでAGAを改善するとお話しました。

つまり、II型5αリダクターゼさえ抑制できればプロペシアなど飲む必要がないということです。

 

プロペシアはII型5αリダクターゼを抑制しますが、逆にいえばプロペシアはII型5αリダクターゼしか抑制できません。髪を育てる効果すらないのです。

 

つまり、薄毛の原因がAGA以外にあった場合、プロペシアを飲んでも薄毛はいつまで経っても改善することはありません、

それにも関わらず、ED(勃起不全)や精子形態異常、肝機能障害など強烈な副作用のリスクがあります。

 

どう考えてもリスクが高過ぎますよね。苦笑

 

II型5αリダクターゼさえ抑制できればプロペシアなど飲む必要がないですし、強烈な副作用のリスクを心配する必要もなくなります。

次からは、プロペシアの代替品になる副作用のないAGA対策サプリの選び方を説明します。

 

副作用のないAGA対策サプリの選び方

プロペシアに代わる副作用のないAGA対策サプリを選ぶポイントは

  • 5αリダクターゼを抑制する成分が豊富
  • 発毛を促す成分が豊富
  • 髪の元になる栄養が豊富

この3つです。それぞれ詳しく説明します。

 

5αリダクターゼを抑制する成分が豊富

プロペシアに代わる副作用のないAGA対策サプリを選ぶ上で、5αリダクターゼを抑制する成分が豊富に配合されているサプリを選ぶことが最も重要なポイントになります。

 

先ほどもお話しましたが、プロペシアの有効成分であるフィナステリドは5αリダクターゼを抑制することでAGAを改善します。

 

AGAを改善する為には5αリダクターゼの抑制が必須ですので、副作用のないAGA対策サプリ選ぶ為には、5αリダクターゼを抑制する成分が豊富に配合されたサプリを選ぶことがポイントになるわけです。

 

プロペシアに比べると効果は緩やかになりますが、プロペシアのような副作用が出ないので安心しながらAGA対策ができるようになりますし、私はこの方法をとった事でAGAによる薄毛を改善出来たと実感しています。

 

副作用のないAGA対策サプリを選ぶ一つ目のポイントは、5αリダクターゼを抑制する成分が豊富に配合されたサプリを選ぶことです。

5αリダクターゼを抑制できれば、育毛サプリでもOKですね!

 

発毛を促す成分が豊富

副作用のないAGA対策サプリを選ぶ上で、発毛を促す成分が豊富に配合されたサプリメントを選ぶことも重要なポイントになります。

なぜなら、5αリダクターゼを抑制してAGAの原因物質であるDHTの発生を抑えたとしても、髪の毛は自然に生えてくるわけではないからです。

 

ですので、発毛を促す成分が豊富に配合されたサプリメントを選ぶことも重要なポイントになります。

※ 今販売されている育毛サプリの中には、成分が数種類しか入っていないにも関わらず5.6千円もするようなバカみたいに高いサプリが横行していますので、ご自身でAGA対策サプリを探す際は十分注意してくださいね。

 

髪の元になる栄養が豊富

髪の元になる栄養が豊富に配合されたサプリメントであることも重要なポイントになります。

なぜかというと、髪の元になる栄養不足も薄毛になる原因の一つで、ここを疎かにしている方が非常に多いからです。

 

髪の元になる栄養が不足しているということは、髪を作るための材料がないのと同じことですからね。

例えば、マッチョになりたいと思って一生懸命筋トレをしたとしても、筋肉を大きくするための栄養(材料)が不足していたら、いつまで経ってもマッチョにはなれません。

 

超一流の料理人がいたとしても、肝心の食材(材料)がなければ料理が作れないのと同じように、髪の元になる栄養(材料)がなかったら毛母細胞も困ってしまうわけです。

ですので、髪の元になる栄養が豊富に配合されたサプリメントであることも、薄毛を改善するために重要なポイントになります。

 

プロペシアに代わる副作用のないAGA対策サプリを選ぶポイントをおさらいすると

  • 5αリダクターゼを抑制する成分が豊富
  • 発毛を促す成分が豊富
  • 髪の元になる栄養が豊富

この3つのポイントが重要で、この3つを抑えていれば副作用がないAGA対策ができるというわけです。

私自身、この3つのポイントを抑えたサプリメントを飲んでいますが、そのおかけでAGAを改善できたと感じていますし、薄毛が改善できたので間違いないと思っています。

 

おすすめのAGA対策サプリ厳選3点

プロペシアに代わる副作用のないAGA対策サプリの選び方で説明した3つのポイントを抑えた、おすすめのAGA対策サプリ厳選3点がこちらです。

 

成分が豪華で豊富なNO.1 AGA対策サプリ ボストン

AGA対策サプリNO.1 ボストン

5αリダクターゼを抑制(AGAを改善)する、ノコギリヤシ・亜鉛・フィーバーフューなどが豊富で、毛母細胞を刺激し発毛を促す成分や髪の元になる栄養など全部で25種類以上の成分を高配合しています。

このサプリ一つで、AGA対策から髪の元になる栄養補給まで万遍なくできるのも、育毛サプリの中でも最多の成分配合量かつ成分一つひとつが豪華だからこそ。

成分が豪華で豊富な上にコスパが良いも特徴で、累計15万本以上売れていてリピーターが多い育毛サプリでもあります。

効果に満足しているからこそAGA対策として私自身も飲んでしますし、今までED(勃起不全)や性欲減退などの症状を感じたこともありません。薄毛が改善している今となっては、このサプリを選ばなかったら未だに損をしていたと思います。

成分が豪華で豊富に配合されているボストンサプリは、年齢関係なく副作用のないAGA対策サプリとしてお勧め度NO.1のサプリメントです。

>>ボストンサプリ公式サイトはこちら

 

成分が比較的豊富なチャップアップサプリ

AGA対策サプリNO.2 チャップアップサプリ

ノコギリヤシや亜鉛、ローズマリーエキスなど髪に良い成分を比較的豊富に配合しているのがチャップアップサプリ。

ネットではチャップアップ育毛剤を頻繁に見かけますが、育毛剤よりもチャップアップサプリの方が遥かに優秀な育毛促進アイテムといえます。

過去にボストンサプリを飲んだ事がある方は、チャップアップサプリを試してみると良いかと思います。

>>チャップアップサプリ公式サイトはこちら

 

 

フエルサ

AGA対策サプリNO.3 フエルサ

公式サイトをみると若干過大表現が過ぎる気もしますが、5αリダクターゼ抑制(AGA改善)する成分と髪の元になる栄養を配合しているサプリがフエルサです。

返金保障が付いているのはメリットですが、初回以降は安くなりませんし、成分を見るとボストンの方が圧倒的に優れています。

>>フエルサ公式サイトはこちら

 

どのサプリにしようか迷ったら

以上が、プロペシアに代わる副作用のないAGA対策サプリの選び方とおすすめのAGA対策サプリです。

副作用のないAGA対策サプリは、上記の中から選ぶとまず失敗しません。

どのAGA対策サプリが良いか迷った場合は、ボストンサプリが最もおすすめです。

AGA対策サプリNO.1のボストン

5αリダクターゼを抑制(AGAを改善)する成分が豊富で、毛母細胞を活性化し発毛を促進する成分や髪の元になる栄養まで豊富に配合されています。

また、リピートしている方が多いのも特徴で、累計15万本も売れている育毛サプリは他にありませんし、効果に満足しているからこそ私自身もボストンサプリをリピートしています。

まとめ買いや定期便なら一本あたり5.000円ほどで購入できるので、1日あたりのコストは缶コーヒー1本程度とリーズナブルな値段なのも良いですね。

 

ボストンサプリはAGA対策サプリ選びで重要な、5αリダクターゼを抑制する成分が豊富・発毛を促す成分が豊富・髪の元になる栄養が豊富の3つを抑えている優れたサプリメントといえます。AGAと薄毛を改善するためにサプリを選ぶのであれば、ボストンサプリがお勧めです。

 

ボストンサプリの詳細は、品質が保証されている公式サイトからご覧になって見て下さい。プロペシアなど飲まなくても薄毛は改善できますからね。

>>ボストンサプリ公式サイトはこちら

 

最後までご覧になって頂き、ありがとうございました。

髪の悩みがない生活を取り戻す為に、ご活用ください。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

TOPへ