【衝撃】〇〇日使うとボストンスカルプエッセンスの効果を実感できる?評判は本当なのか確かめてみました

ボストンスカルプエッセンスに効果はない?誰も語らない体験 口コミ

キャピキシル、ピディオキシル、フラーレン、成長因子…数年前までの育毛剤とは全く違う成分を高配合したボストンスカルプエッセンス。

以前使っていたDeeper 3Dで良い結果を得られたので、Deeper 3Dよりも安く手に入るボストンスカルプエッセンスには非常に期待しています。

※追記 1度でも育毛剤を使ったことがある方、今度こそ薄毛を改善したい方には、ボストンスカルプエッセンスをおすすめします。

半年以上使ってみると本当に良い育毛剤だと実感できますし、Deeper 3Dよりもコスパが良いので続ける負担も少なくて済みます。

安いだけで中身が化粧水と変わらない育毛剤を使ってお金と髪の毛を失うよりも、悩みを短期間で解消できますからね。

>>ボストンスカルプエッセンスの詳細はこちら

 

ボストンスカルプの特徴とメリット

副作用のないAGA対策が出来る

薄毛に悩む男性の3人に1人が発症しているとされるAGA(男性型脱毛症)

すでにご存知の方も多いかと思いますが、このAGAは食事や生活習慣の見直しでは改善する事ができません。もちろん、シャンプーを変えたとしても不可能です。

だからこそ、薄毛に悩む男性はAGA対策が必須で、AGAを改善することで薄毛の快復率がグンっと高くなります(私自身もAGAを改善したことで薄毛の回復スピードが早くなりましたから)

そして、ボストンスカルプエッセンスにはAGAの改善にエビデンス(効果に科学的根拠のある)キャピキシルという成分が高配合されています。

 

キャピキシルの臨床試験

キャピキシルとはカナダのルーカスマイヤーコスメティクス社が開発した特許取得成分で、実際に行われた臨床試験データが公開されています。

どんな試験が行われたのかというと

キャピキシルの臨床試験

これを翻訳すると

  • 平均年齢46歳のAGA患者30人に協力してもらった。
  • 15人にはキャピキシル5%を塗布、残り15人にはプラセボ(※)を塗布した。
  • 1日1回夜に20滴、キャピキシル5%およびプラセボをそれぞれ4ヶ月間使ってもらった
  • 4ヶ月後、それぞれの使用前と使用後の頭髪の状態を比較した

※ プラセボとは有効成分の入ってない偽薬のこと。

プラセボ(偽薬)とキャピキシルの結果を比較することで、キャピキシルにはAGA改善効果があるのか判断できるということです。

そして、キャピキシルの臨床試験の結果が次の通りです。

キャピキシルの臨床試験結果

グラフの見方は、左側が成長期の毛髪量の変化。右側が休止期の毛髪量の変化です。

分かりやすくすると

  • 成長期・・・発毛
  • 休止期・・・抜け毛

という見方です。

先ほどのグラフを詳しく解説すると以下の通りです。

キャピキシルの臨床試験結果を見やすくすると

つまり、AGA患者にキャピキシルを塗布したことで「発毛が促進され抜け毛が減ったということ」です。

 

キャピキシル塗布前と塗布後の毛髪量の変化

以下の画像は、キャピキシル塗布前と塗布後の毛髪量の変化を撮影した頭皮画像です。

キャピキシル塗布前・塗布後の頭皮画像の比較

明らかに髪の毛が増えて、髪の密度が濃くなっていますよね。AGA患者にキャピキシルを塗布したことで、AGAによる薄毛が改善していることが分かります。

上記の臨床試験が証明している通り、キャピキシルにはAGAを改善する効果があります。

AGA治療薬といえば、プロペシア(フィナステリド)が有名ですが、プロペシアはED(勃起不全)や性欲減退、肝機能障害など重大な副作用のリスクがあり、薬を辞めても副作用の症状が数年残るリスクが問題になっています。

ですが、キャピキシルにはプロペシアのような副作用がありません。私自身、1年半以上キャピキシルを使っていますが、副作用の症状を感じたことがないので間違いないです。

副作用がなくAGA(男性型脱毛症)を改善できる。ボストンスカルプエッセンスの大きな特徴とメリットの一つです。

 

ミノキシジルと同様又は、それ以上の効果を副作用なく使える

ボストンスカルプエッセンスに配合されたピディオキシジルという成分は、副作用のリスクがなくミノキシジルと同様か、それ以上の効果が望める確かな成分が配合されています。

既にご存知だと思いますが、ミノキシジルといえば日本で唯一発毛効果があるとして医薬品に認定されている成分ですが、その代償として副作用のリスクがあります。

ミノキシジルの副作用

  • 頭皮の痒み炎症
  • 接触性皮膚炎
  • 脂漏性皮膚炎
  • 低血圧
  • 多毛症
  • 動悸・頭痛・めまい
  • 多臓器不全
  • 糖尿病

ミノキシジルには上記のような副作用のリスクがあります。

しかも、ミノキシジルは頭皮からの吸収率が非常に低く、ミノキシジル濃度の1~20%ほどしか吸収されず効果を感じにくいという欠点まで持っています。

ミノキシジルを配合したリアップX5を使ったことがある方なら分かるかと思いますが、リアップX5を使ったとしても髪の毛が生えてこない・薄毛が改善しないのはミノキシジルの吸収率が非常に低いことが原因なんです。

その証拠に、リアップX5の口コミや評判を調べてみると「リアップX5を使っても意味がない」「リアップX5を買うだけ無駄」という口コミばかりをみかけます。

ですが、ボストンスカルプエッセンスに配合されているピディオキシジルという成分は、副作用のリスクがない上に頭皮への吸収率が高く、ミノキシジルと同様かそれ以上の効果を期待できるのです。

なぜ、副作用のリスクがない上にミノキシジルと同様かそれ以上の効果を望めるのかというと、ピディオキシジルという成分自体がミノキシジルと極めて似た分子構造をしているからです。

下の画像は、ピディオキシジルとミノキシジルの分子を比較した画像です。

ピディオキシジルとミノキシジルを比較した場合

パッと見では、見分けがつかないほど似ていますよね。

※ ちなみに、左がピディオキシジルで右がミノキシジルです。

似た構造を持つ分子が、似たような働きをするというのは良くあることなので、ボストンスカルプに配合されているピディオキシジルにはミノキシジルと同様の効果が望めるということです。

なんせミノキシジルの欠点を解消する形で開発されたのがピディオキシジルという成分なので、今までミノキシジルの副作用が心配で使えなかった方は、ボストンスカルプエッセンスを試してみる価値が十分にあると思います。

ミノキシジルと同様又は、それ以上の効果を副作用なく使えることが、ボストンスカルプエッセンスの特徴とメリットの2つ目です。

 

頭皮の老化を予防し改善する

新陳代謝が低下する・硬くなるなど、頭皮が老化をしていくと健康な髪の毛が生えてきにくい環境になっていってしまいますが、ボストンスカルプエッセンスには頭皮の老化を防ぎ改善してくれるフラーレンという贅沢な成分が配合されています。

一言で頭皮の老化といっても、弾力を失って硬くなったり、紫外線や外部刺激からのダメージを受けやすくなったり、新陳代謝が低下することなどを含めて「頭皮の老化」といいますが、これらを改善してくれるのがフラーレンという成分なのです。

このフラーレンという成分は抗酸化力が非常に高くて、ビタミンCの172倍もの抗酸化力があると言われています。

フラーレンの解説

頭皮の細胞内で活性酸素が増えるとそのまま頭皮の老化を招きますが、このフラーレンが活性酸素を代わりに除去してくれるので頭皮の老化を防ぎ、頭皮を若々しく保ち、健康な髪の毛が生えてきやすい頭皮環境に導いてくれます。

フラーレンは過去にノーベル化学賞を受賞したエビデンス(効果に科学的根拠)のある成分なので、頭皮の老化防止と頭皮環境の改善に高い効果を期待できます。

今のところフラーレンを配合しているのは、ボストンスカルプエッセンスだけなので、頭皮の老化や頭皮環境が悪化していると感じる方は試してみる価値が十分にあると思います。

※ ちなみに、このフラーレンという成分は原価が非常に高い成分なので、今後フラーレンを配合した育毛剤は中々登場しないのではないかと思います。

 

「育毛」ではなく「発毛」が望める成長因子が使える

成長因子は元々人の体に存在していて、発毛を促し抜け毛を防ぐ重要な働きをしています。

成長因子

この成長因子を使った最先端の毛髪再生医療にはハーグ療法やグロースファクター療法などがありますが、中でもハーグ療法は発毛率が90%を超えるほど高く副作用のリスクが殆んどなくて良いと評判です。

私が以前使っていたDeeper 3Dは「発毛率が90%を超える毛髪再生医療と同じ成長因子が使えました」が、ボストンスカルプエッセンスにも成長因子が配合されています。

先ほどもお話しましたが、成長因子は元々人の体に存在していて、発毛を促し抜け毛を防ぐ重要な働きをしています。

ですが、成長因子は20歳前後をピークに減少していき、加齢による薄毛は成長因子が減ることが原因の1つといえるほど重大な薄毛原因の1つになっています。

ボストンスカルプエッセンスは、そんな成長因子を使えるからこそ、「育毛」ではなく「発毛」を望めるというわけです。

私個人は、Deeper 3Dですでに経験済みなので、成長因子の効果については確かな変化と結果を実感しています。

 

ありえないほど長い返金保障期間

ボストンスカルプエッセンスには180日間という長期返金保障が付いています。

ボストンスカルプエッセンスの返金保障期間

ボストンスカルプエッセンスは、ネット通販限定で販売されている育毛剤なので、ドラッグストアや百貨店には売られていません。

その為、実物を見て確かめることは出来ませんが、180日間もの返金保障が付いているので安心して試すことができます。

返金保障が付いている育毛剤は他にもありますが、その殆んどは長くても40日程度です。

通販限定で売られている主な育毛剤とボストンスカルプの返金保障を比較してみると、ボストンスカルプエッセンスの返金保障が如何に長いのか分かります。

商品名 返金保証期間
ボストンスカルプエッセンス 180日
ポリピュアEX 45日
イクオス 45日
チャップアップ 30日
ブブカ 30日
薬用プランテル 30日

こうして返金保証を比較してみると、他の育毛剤の返金保証期間がいかに短いか分かりますよね。

ボストンスカルプエッセンスを180日間の返金保証付きで手に入れるには、公式サイトから1本単品を購入するという条件付きですが、返金保証の短い他の育毛剤で後悔するよりも、180日間の返金保証付きで新時代の育毛を試せるのは安心感が違います。

 

ボストンスカルプエッセンスのデメリット

今までの高品質な化粧水と変わらない育毛剤とは違い、ボストンスカルプエッセンスは育毛・発毛に必須の成分を高配合している優れた育毛剤で、育毛対策・薄毛対策にとって申し分ない育毛剤といえます。

ですが、優れているからこそ同時にデメリットに感じる部分もあります。ここでは、ボストンスカルプを実際に使っていて感じたデメリットを包み隠さず紹介します。

 

スポイトにメモリがない

後ほどの体験談レポでも解説しますが、ボストンスカルプエッセンスは本体がスポイト式の育毛剤になっています。

ですが、肝心なスポイトにメモリがついていません。苦笑

ボストンスカルプエッセンスのスポイト

メモリが付いてないので、1回の使用量が分かりにくいのがデメリットです。高品質な成分を高配合しているからこそ、勿体無いなと感じる部分ですね。

私が以前使っていたDeeper 3Dもスポイト式の育毛剤ですが、Deeper 3Dのスポイトにはメモリが付いています。

ボストンスカルプエッセンスのスポイト

この点が改善されれば、使い易さは文句なしですのでメーカーには早急に対応して欲しいところですね。

※ ボストンスカルプの正しい使い方と1回の使用量は後ほど詳しく説明します。ですので、ボストンスカルプを使い始めた際は、このページを参考にしてもらえればと思います。

 

他の育毛剤に比べると値段が高い

ボストンスカルプエッセンスは優れた育毛剤ですが、だからこそ他の育毛剤に比べると一本当たりの値段が高いというデメリットもあります。

値段 特典
1本単品 14,800円
3本まとめ買い 29,800円
1本定期コース 12,800円
3本定期コース 24,800円 アロマシャンプー付き

上記をご覧になって頂くと分かります通り、ボストンスカルプエッセンスは一本当たりの値段が高いです。

3本まとめ買いの定期コースを注文すると安くなりますが、安く手に入れるには縛りがキツイように感じますよね。苦笑

他の育毛剤と比較してみると、値段が高いと感じます。

商品名 値段
ボストンスカルプエッセンス 14,800円
ポリピュアEX 7,800円
チャップアップ 7,400円
ブブカ 16,200円
薬用プランテル 8,200円
イクオス 9,350円

※ 1本単品で育毛剤を購入した場合(定期コースは除外)

このように他の育毛剤と比較してみると、ボストンスカルプエッセンスの値段は非常に高く感じますよね。これらの理由から、ボストンスカルプの使用を躊躇してしまう方が多いようです。

ボストンスカルプエッセンス

ですが、ボストンスカルプの値段が高いのにはキチンとした理由があって、ボストンスカルプエッセンスに配合されている「キャピキシルやピディオキシジル、フラーレンや成長因子というのは原価が非常に高価な成分」なのです。それ故に、一本当たりの値段が高くなってしまうのも仕方ないといえます。

しかも、ボストンスカルプに配合されている成分は、先ほど値段を比較した育毛剤には配合されていません。

育毛剤の中身が全く違うからこそ、値段も違うということです。簡潔にいえば、値段をとるか・変化と結果の早さをとるかの違いになるといえますね。

育毛剤の値段 薄毛改善までの目安(仮) 最終的な費用
1万円の育毛剤 半年 6万円
5.000円の育毛剤 2年 12万円

私が育毛剤を選ぶ時はいつも、上記のようなグラフをイメージして計算していますが、薄毛が改善するまで2年もかかる育毛剤を使うよりも、値段は多少高くても少しでも早く薄毛を改善できる方法を選択するようにしています。

ボストンスカルプエッセンスは一本当たりの値段が高いというデメリットはありますが、単品購入であれば180日間の長期返金保証が付くので、試さないことを後悔しても使ってみて損をすることはありません。

ボストンスカルプで薄毛を改善する!と少しでも思った方は、まとめ買いや定期コースで安く賢く育毛・発毛促進をするのもありだと思います。

>>ボストンスカルプエッセンスの詳細はこちら

 

ボストンスカルプ体験レポと正しい使い方

育毛液にはトロミがあって頭皮に塗りやすい

ボストンスカルプエッセンスの育毛液は無色・透明ですが、育毛液には若干のトロミがあります。

ボストンスカルプエッセンスの育毛液

トロミがあるので頭皮に塗りやすく、そのぶん成分が居座ってより浸透してくれそうな感覚です。

今までの育毛剤はサラサラして水のような感じだったので、ボストンスカルプエッセンスは珍しいタイプの育毛剤といえますね。

成分がより浸透してくれそうな感覚はしますが、頭皮や髪がベタつくことはありません。

また、育毛液は柑橘系のような爽やかな香りがするので頭皮や髪が臭うこともないです。育毛剤を使っているとはバレずに済みます。

 

頭皮に塗りやすいから無駄がない

ボストンスカルプエッセンスは、育毛液を頭皮に塗りやすいので無駄がなく、節約しながら使うことができます。

ボストンスカルプエッセンス

スポイト式の育毛剤を使っていると、1回の使用量がマチマチで分かりにくい上に、液体がすぐに垂れてくるスプレー式の育毛剤は、如何に無駄が多いか分かります。

頭皮に塗りやすくて、本体を節約しながら使えるボストンスカルプエッセンスは、初めての方でも扱い易い育毛剤だと思います。

 

生え際だけに使うなら充分な量

これは実際に長期間使っていないと分かりませんが、ボストンスカルプエッセンスは生え際だけに使うなら充分な量です。

下の画像は、3本目を使い初めて1ヶ月弱ですが、まだ半分近く残っています。

ボストンスカルプエッセンスの残量

この調子なら余裕で2ヶ月は持ちそうですね。

ボストンスカルプエッセンスのデメリットでお話しましたが、この育毛剤は1本あたりの値段が高いです。

ですが、実際に使ってみると1本で2ヶ月ほど持つことが分かりますし、1本で2ヶ月も持つなら他の育毛剤よりも安く済む上に効果が高いことが分かります。

どんなに安いと感じても、化粧水(高品質)と変わらない育毛剤を使おうとは思えませんね。

 

ボストンスカルプの正しい使い方

ボストンスカルプエッセンスの1回の推奨使用量は1mlですが、ボストンスカルプのデメリットでもお話した通り、ボストンスカルプエッセンスのスポイトにはメモリが付いていません。

そのため1回の使用量が分かりにくいのですが、Deeper 3Dのスポイトを使って1mlを抽出した場合と、0.5mlを抽出した場合の量を画像付きで解説します。

ボストンスカルプエッセンスのスポイト

 

1mlを抽出した場合

ボストンスカルプエッセンスを1ml抽出した場合

半分よりも少し多く抽出した量が、およそ1mlになります。

 

0.5mlを抽出した場合

ボストンスカルプエッセンスを0.5mlを抽出した場合

スポイトの1/3ほどを抽出すると、0.5mlになります。

ボストンスカルプエッセンスを使い始めた時は、このページを参考にしてみて下さい。

 

そして、ボストンスカルプエッセンスの効果を最大限引き出すために

  • シャンプーをした後の頭皮につける
  • 寝る前に育毛剤をつける
  • 育毛剤を付けたら頭皮マッサージ

上記のポイントを実践して下さい。

分かりやすくまとめると、シャンプーをして綺麗になった頭皮に寝る前ボストンスカルプエッセンスを付けて、頭皮マッサージをしてから寝ると、育毛剤の効果を最大限引き出すことができます。

育毛液は毛穴から浸透させる必要があるので、シャンプーをして皮脂を落とした後に育毛剤を使うのが基本です。

また、基本的に「髪は寝ている間に最も育つので、寝る前に育毛液を付けて、寝ている間に髪の成長を促進させる」ことが大切なポイントになります。

そこに頭皮マッサージをすることで、血流を促すことができるので育毛剤の効果を引き出すことができます。

ボストンスカルプエッセンスを使い始めた際は、シャンプーをして綺麗になった頭皮に寝る前ボストンスカルプエッセンスを付けて、頭皮マッサージをしてから寝るようにして下さい。

手間ではないですし、育毛剤の効果を無駄にしないためのポイントです。

 

ボストンスカルプエッセンスの総評

当サイトでのボストンスカルプエッセンスの総評は、以下の通りです。

ボストンスカルプエッセンスの評価ボストンスカルプエッセンスの総評

総合評価は4.6点です。

私自身が今も使っているという理由もありますが、ボストンスカルプエッセンスは今までどんな育毛剤を使っても効果を得られなかった方に試してみてほしい育毛剤です。

ボストンスカルプエッセンスは、今までの育毛剤とは全く違う成分を高配合しているからこそ、今までとは違う変化と結果を感じられる確かな育毛剤といえます。

その上、単品購入であれば180日間の長期返金保障が付いているので、育毛剤を買う人にとってデメリットがないのも良いですね。

まずは、ジックリ試してみて、あなたの頭皮に起こる変化と結果を感じてみてはいかがでしょうか。

>>ボストンスカルプエッセンス公式サイトはこちら

 

※ 180日間の返金保障が付くのは、上記公式サイトのみですので、その点は気をつけて下さいね。

 

ボストンスカルプが効く方・おすすめの方

ボストンスカルプエッセンスは、過去に1度でも育毛剤を使ったことがある方、育毛剤を使っても何の効果も得られなかった方におすすめの育毛剤です。

ボストンスカルプエッセンスに配合されているキャピキシルやピディオキシル、フラーレンや成長因子などの成分は、今までの育毛剤には配合されていません。

今までの育毛剤とは全く違う成分をボストンスカルプエッセンスは高配合しているからこそ、今までとは違う変化と結果を感じられるのも当然といえます。

ボストンスカルプエッセンス

キャピキシルはAGAの改善にエビデンス(効果に科学的根拠)がある成分ですし、ミノキシジルのデメリットをカバーしたピディオキシルや、頭皮の老化を防ぐフラーレンなどの高品質な成分を配合しているのはボストンスカルプだけです。

そこに、成長因子まで配合していますからね。

今までの育毛剤とは全く違う成分を高配合しているからこそ、理想の姿を早く取り戻せるわけです。

調べてみると分かることですが、今ネットで売られている育毛剤というのは「どれも中身が殆んど一緒」です。

中身が殆んど一緒なので、どれも似たような値段になっていますし、裏を返せば「値段しか評価できるポイントがない」わけです。

それらの育毛剤に比べるとボストンスカルプエッセンスは値段が高いと感じますが、実際に使ってみると1本で2ヶ月は持ちそうなので、他の育毛剤よりも安い上に効果が高いと感じられます。

ボストンスカルプエッセンス

しかも、180日間の返金保障が付いているので、「これは自分には合わないな…」と感じたら返金保障を使えば損をせずに済みますしね。

試さないことを後悔しても、使ってみて失敗しない確かな育毛剤だと思います。

過去に1度でも育毛剤を使ったことがある方、育毛剤を使っても何の効果も得られなかった方には、ボストンスカルプエッセンスがおすすめです。

>>ボストンスカルプエッセンス公式サイトはこちら

 

※ 180日間の返金保障が付くのは、上記公式サイトのみですので、その点は気をつけて下さいね。

 

非常に長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました。

ここまで読んで下さったあなたなら、間違いなく薄毛の悩みを解消できると思います。自身を持って突き進んで下さい。

髪の悩みがない生活を取り戻すためにご活用下さい。ありがとうございました。

 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

TOPへ